1. TOP
  2. 健康ひとくちメモ

健康ひとくちメモ

ロコモティブシンドローム(以下ロコモ)とは?

2013.06.30

運動器の障害のために、要介護になることや、要介護になる危険の高い状態と言われています。ロコモの進行を抑える有効な手段は、積極的に運動することです。

ロコモ・チェック

  • ①片脚立ちで靴下がはけない
  • ②家の中でつまずいたり、すべったりする
  • ③階段を上るのに手すりが必要である
  • ④横断歩道を青信号のうちに渡りきれない
  • ⑤15分ぐらい続けて歩けない
  • ⑥2㎏程度の買い物を持ち帰るのが困難である
  • ⑦家のやや重い仕事が困難である(掃除機をかけるなど)

上記7項目の中で1つでも当てはまるものがあれば、ロコモと判断されます。

※無理に試して、転んだりケガをしないよう注意してください。
腰や関節の痛み、筋力の衰え、ふらつきといった症状が、最近悪化してきている場合などは、
まず医師の診察を受けてください。

ロコモを予防するための運動

  • 1.膝の抵抗運動
    椅子に座り、足首に重錘を付けて、膝をしっかりと5秒間10回、1日3回伸ばします。

  • 2.タオルギャザー
    タオルを敷き、足の指でタオルをたぐり寄せます。

  • 3.腹筋
    あお向けになり両膝を立てます。両腕を胸の前で組み、そのまま5秒間上半身を10回起こします。
    1日3回行います。

  • 4.背筋
    あお向けになり、両膝を立てます。
    下腹部で手を組み、すき間の出来た腰を5秒間10回床に押しつけます。
    1日3回行います。

  • 5.スクワット
    椅子の前に立ち、机に手をついてスクワットを行います。
    膝がつま先より前にでないようにします。膝の曲がる向きは、足の第2趾の方向にします。
    深呼吸をするペースで5~6回繰り返し、1日3回行いましょう。

  • 6.開眼片脚立ちトレーニング
    転倒しないように、必ずつかまるものがある場所で行います。床に着かない程度に片足を上げます。
    左右1分間ずつ、1日3回行いましょう。

注意事項
治療中のケガや病気があるとき、体調に不安があるときは、医師に相談しましょう。
食事直後の運動は避けましょう。
無理をせず、自分のペースで運動しましょう。
痛みを感じた場合は運動を中止し、医師に相談しましょう。

MRI検査と金属について

2013.06.30放射線部

日本人の死亡原因の第3位は脳血管疾患ですが、特にこの分野でいまやMRI検査は必須の検査といえるでしょう。比較的早期の脳梗塞の有無や範囲を特定できるうえ、脳血管の状態までわかる画期的な検査です。
まさになくてはならない大事な検査なのですが、検査を受けられない方もおられます。ペースメーカーなどの医療機器を使用している方、妊娠(初期)されている方、そして一部の「体内に金属を入れている方」です。

手術により体内に留置される金属は、最近ではMRI検査を考慮した素材を使用しているものがほとんどであり、発熱の危険性はあるもののほぼ問題ない場合が多いです。
しかし昔に手術をされた方や現在の手術でも一部、使用される金属が磁性体であるものがあり、留置された器具の種類や材質によっては検査ができません。
材質が不明の場合も器具の種類によっては患者様の安全に配慮して検査を行わないことがあります。MRI検査にとって金属の材質はとても重要なのです。

手術や治療などで体内に金属をいれた場合は医師、もしくは歯科医師にその器具の材質とMRI検査が行えるかどうかを是非聞いて確認しておきましょう。
自分の体が今現在、MRI検査が可能かどうかを知っておくと、いざという時に検査がスムーズに行われ、早期治療にもつながります。

夏バテ予防に!「レバーの香味あげ」

2013.06.30給食部

夏になると食欲が低下して、どうしても冷たくて食べやすくあっさりした麺類や糖質中心の食事が多くなりがちです。糖質の代謝にはビタミンB2(豚肉・レバーやうなぎ・海藻類)が必要となります。
さらにビタミンB2の吸収を高めてくれるネギ・ニラ・ニンニク等の香味野菜を取り入れるとより効果的でしょう。

ぜひお試しください。

レバーの香味あげ

  • ① レバーを洗い、牛乳に浸す。
  • ② ①をよく洗い、Aにしばらくつける。
  • ③ ②の水気をふきとり、片栗粉をまぶして揚げる。
  • ④ Bを鍋で熱して③をからめる。
  • ⑤ お好みで白ごま、ネギをふって出来上がり。
エネルギー 244kcal
蛋白質 21.8g
脂質 10g
炭水化物 14.5g
塩分 1.9g
13.3mg
  (1人分)

材料(2人分)

豚レバー 200g
A  
生姜すりおろし 1かけ
小さじ2
濃口しょうゆ 小さじ4
片栗粉 適量
適量
B  
砂糖 大さじ2杯
みりん 小さじ1杯
小さじ1杯
濃口しょうゆ 小さじ4杯
ごま油 少々
白ごま お好みで
小口ネギ お好みで