1. TOP
  2. 健康ひとくちメモ

健康ひとくちメモ

アニサキスにご注意下さい !!

2019.11.22内視鏡室

秋も深まり魚の美味しい季節となりましたがこの時期になるとお刺身など食べられた後に腹痛で来院される患者さんが増えてきます。

皆さんはアニサキスをご存知でしょうか?

アニサキスは主にサバ・いわしなどの青魚類やイカなどに寄生する体長2~3センチの細長い寄生虫です。もし生きたまま人の体内に入った場合、胃壁に噛み付いて壁内に入り込もうとするため激しい腹痛と嘔吐が襲ってくるんです。

治療としては内視鏡下で鉗子を用いて虫体を除去するのが一般的です。

予防としては
  ① 熱をよく通す
  ② 冷凍する(-20度で24時間以上)
  ③ 目視でよく確認する
などがあげられます。

特に自分で釣り上げたこれらの魚やイカを調理して食べる際はどうぞご注意下さいね。

糖尿病の方は毎日足をチェックする習慣を!

2019.11.22看護部

糖尿病が進むと合併症として末梢神経障害がおこります。

症状としては、足にピリピリと痛みを感じる、ジンジンしびれたりする、こむらがえりをおこすなどがあります。ひどくなると痛みや熱い・冷たいなどの感覚が鈍くなり、知らず知らずのうち足に傷を作ってしまったりします。

糖尿病外来では“フットケア指導”として足の診察の他、足のチェックの方法や、靴の選び方、つめの切り方など指導させていただいております。

ご希望の方は糖尿病外来にご相談ください。